カミソリ負け すね

MENU

すねのカミソリ負けは痛々しいし見た目も良くない

会社や学校の制服でスカートを穿くことが日課となると、むだ毛をはえたままにしておくっていうのはなかなかできないことですよね。

 

すねは自分でムダ毛の処理をしやすい部位だから、毛が生えるとすぐに自己処理したくなってしまいがちですが、その後に肌のトラブルも起こりやすいってのが悩みどころです。

 

特にカミソリ負けは剃るのを繰り返していくうちに発生しやすくなりますよね。だからってお手入れをお休みしてしまっては毛が育ってきちゃうのでそう長いことやらないでおくというわけにもいきませんよね。

 

それから注意しておかなければならないのが毛抜きでムダ毛を抜くことです。これをよくやるっていう人、私の周りにも多くいますが、無理に抜くと、毛穴に細菌が感染して炎症を起こすこともあるのでやめておいたほうがいいですよ。

カミソリ負け,すね

 

気付いたら肌がボロボロになって痛々しい見た目になってしまったなんてことにもなればなおすのもひと苦労です。

 

だからこそ肌への負担は極力抑えるようにしておくに越したことは無いというわけですね。

 

包丁は使うごとに切れなくなっていくのと同じ原理で、カミソリの刃も使用していく内に劣化してしまいますから、肌のためにもカミソリを定期的に取り換える必要があります。

 

それからカミソリ負けの対策としてこれってかなり重要度が高いと感じるのが肌の保湿でした。

 

剃った直後はむだ毛もなくなりすっきりして見えて気持ち的にはいいんですが、それとは対称的に肌は想像以上にダメージを受けてますからね。

 

化粧水や保湿クリームをしっかりと塗ってアフターケアは忘れないことです。

 

そんなことはもうずっと前からやっているんだけども乾燥やブツブツなどの肌の荒れが目立つようであれば、むだ毛のお手入れ後に使う事を想定したスキンケアクリームに切り替えてみるのも手です。

 

肌のコンディションを整えていくための効果的な成分が配合されていますし、お手入れの効率もいいかと思いますので試してみてください。

おすすめケアアイテム

 

ストレミライン

 

すねのカミソリ負けをはじめ埋もれ毛、ポツポツなど毛穴に関するトラブルで悩みたくないという方にピッタリなのがこの【ストレミライン】です。

 

これなら抗炎症成分もしっかり配合されていて、塗ることでお肌の刺激の緩和のためのケアがすぐにおこなえるというメリットがありますからね。

 

無香料で塗ったあとのニオイとか、肌への白残りが気になるという心配もいらないのでとても使いやすいジェルです。

 

足だけでなく他の部分にも問題無く使えるんですが、それだったらもっと大きめサイズの容器のタイプも選べるともっと嬉しいんですけどね。他のところにも使おうと思ったら今のところは複数用意するしかないですね。

 

>>ストレミラインの通販公式サイトはこちらから。

 

 

シルキークイーン

 

【シルキークイーン】はポンプ式容器に入ったローションタイプのスキンケアアイテムです。こちらは毎回使いたい分だけプッシュし手に取れますし衛生的だと思います。出張や旅行の時などでもボトルタイプの方がポーチに納まりやすいですよね。

 

そういった持ち運びのことや、テクスチャの違いで肌への塗り心地もジェルタイプのものとは違いますからね。こちらの方が使いやすいという方もいるかと思いますのでお好みで選ぶようにするといいですね。もちろんシルキークイーンも抗炎症成分配合です。

 

>>シルキークイーンの通販公式サイトはこちらから。

 

 

ラスター

ラスター

 

黒ずみや色素沈着がより気になっていたり透明感がもっとあったらとお考えの方なら【ラスター】がおすすめです。こちらは浸透力に着目してナノ化した五種類の美白成分を配合していますからね。

 

しかも、使ってみて保湿力の良さを実感している声も多いですし、特にすね周辺のカサカサ感を強く感じているようであれば一度試してみて欲しいと思います。

 

それから定期購入で申し込むとマッサージに使える「かっさ」がうれしい特典として付いてきます。

 

>>ラスターの通販公式サイトはこちらから。

 

急いで剃るとカミソリ負けの原因に

忙しい日常生活の中、時にはむだ毛の処理は煩わしいものに感じる事ってありますよね。

 

必要に迫られて慌てて剃らなければならないっていうことも多いのではないでしょうか。

 

特にスネのむだ毛の場合は剃る範囲が広いですし、手短に済ませたいと思うとどうしても急いでカミソリを滑らせてしまいます。

 

ただ、急いで剃ると、摩擦により肌に負担がかかり、肌を傷つけやすく、カミソリ負けの原因になってしまうので注意が必要です。

 

うっかりカミソリ負けしてしまい、肌に赤みがあると普段の生活の中でもどうしても気になってしまうものですよね。

 

そんなカミソリ負けを防ぐための対策としては、まずはクリームをたっぷり使い、ゆっくりとカミソリを滑らせることですが、どうしても時間がかかってしまいます。

 

 

敏感肌の方はカミソリ負けに注意

敏感肌の場合には、肌が乾燥しやすかったり、肌あれなども起こしやすいため、外部からの刺激、また、スキンケア時などでも刺激の強い化粧品などでも肌にダメージとなる場合があります。

 

また、ムダ毛を処理したいと考える場合には、カミソリなどで処理をする方もいるでしょう。ですが、そのカミソリの刃が肌に対してもかなりの負担となることもあり、カミソリ負けになりやすく、敏感肌の場合には、できるだけカミソリ負けにならないように注意が必要です。

 

カミソリに関して、できるだけきれいなカミソリ、また、サビていない刃を使用、そしてよく切れるものを使うようにしましょう。切れ味が悪いものを無理に使ってしまうと、肌を傷つけやすく、肌への負担も大きくなります。サビなどがある刃は、肌に傷があると、炎症、肌あれの原因になりかねません。できるだけ清潔な刃を使うこともポイントです。

 

自分の肌の状況をチェックして、できるだけ、肌に対して負担にならないようにムダ毛処理をするように心がけ、ムダ毛処理後はアフターケアももちろん忘れないようにしましょう。

 

 

カミソリよりも肌への負担を抑えたい場合

その点電気シェーバーを使うと時間短縮に繋がり、カミソリに比べ肌への負担も軽減されます。

 

さらにコストに余裕のあるなら、脱毛サロンやクリニックを利用するのもおすすめですよ。

 

最近では、ただ脱毛できるだけでなく、肌の美容にも効果的なクリームを使う所も多いですからね。

 

肌を大切にすることで、ストレスや老化スピードも軽減されるので、今一度、むだ毛処理の仕方を考え直してみるといいかもしせん。

 

 

すね毛の脱毛をエステでおこなうなら「ヒザ下」という部位をチェック

ひざ下脱毛を安全に行いたい場合は、脱毛サロンや美容クリニックに行った方が安心です。

 

脱毛サロンや美容クリニックでは、熟練したプロが施術を行うため、安全で美しく仕上がります。

 

お手入れした後は、クールダウンやローションパックなどのサービスもあります。

 

専門知識を持つスタッフが肌の状態を見て適切に対処してくれるので、その点は自己流でやるのとは大きく変わってきますからね。

 

 

ヒザ下脱毛でおすすめサロン
サロン名 料金 店舗 公式サイト
ミュゼプラチナム 6000円(Lパーツ1回) 全国42都道府県 ⇒公式ページ
ジェイエステティック 70000円(あし2箇所脱毛完了コース) 全国100店以上 ⇒公式ページ
脱毛ラボ 3980円(Mパーツ1回) 全国29都道府県 ⇒公式ページ
リンリン 14800円(Lパーツ1年4回) 全国57店舗 ⇒公式ページ
銀座カラー 月額7200円(足全セット) 全国47店舗 ⇒公式ページ
エステティックTBC 体験1回1000円 全国 ⇒公式ページ

 

 

ヒザ下脱毛でおすすめクリニック
クリニック名 料金 店舗 公式サイト
アリシアクリニック 79200円(脱毛し放題) 東京・神奈川・千葉・埼玉 ⇒公式ページ
湘南美容外科クリニック 70200円(6回コース) 全国56院 ⇒公式ページ

 

家庭用脱毛器

気になるすね毛をカミソリでケアするという方法は自宅でできる方法の代表的なものなので、安全カミソリをドラッグストアで入手さえすれば、安心安全にケアをすることが可能です。

 

とはいえ、処理後にチクチク感があったり、次の毛が生えてくる際にストッキングにはさまって違和感が発生することもあるために、多くの方はこれに代わる方法があればいいのになと思われるようです。

 

次に多くの方が試される方法が、脱毛クリームや除毛クリームの名前で呼ばれているムダ毛処理のクリームです。これもドラッグストアで手に入れることができるため、とても身近なものとなりつつあります。

 

ですがクリームを塗ってからそれをはがす方法にはコツがいるため、思い切ってはがさないとちょっと痛いと感じる人もいるかもしれません。お肌との相性もあるため確実にキレイにできるかというところにも不安がゼロとはいいきれませんので。

 

そこで、最近急激に浸透しつつあるのが家庭用脱毛器です。

 

近頃発売されている機器は本当に質が上がってきていて、中にはサロンのような光処理をしてくれるものも出ているので検討してみる価値はじゅうぶんあるといえます。

 

自宅にいながら、サロンと同様のケアができれば、これは素晴らしいことですよね。お部屋いるときにちょっと時間があればすぐにお手入れをはじめられますから。

 

LAVIEのIPL脱毛器

 

このLAVIEは多くの脱毛サロンで使われているIPL方式というマシンの家庭用バージョンとして開発されてて、価格も比較的お手頃でしたよ。

 

肌の感知センサーがちゃんと付いているので、お手入れ前に確認してから使う事ができるようになってて安全性についてもしっかり配慮されています。

 

照射部分の面積もわりと広めで持ちやすくなっているので、すねのように広範囲のお手入れでも疲れにくいというのもおすすめポイントです。

 

LAVIEなら購入後のアフターサービスもちゃんとおこなってくれますし、家庭用の脱毛器を検討中ならこちらを試してみるのがいいと思いますよ。

 

>>この脱毛器の詳細・公式サイトはこちら